トップページ

沿革 HISTORY

平成14年4月 産業廃棄物の一貫処理体制構築のため、中間処理施設の運営を目指し準備を開始。
平成15年8月 埼玉県から産業廃棄物処分業の許可を取得。
埼玉県から特別管理産業廃棄物処分業の許可を取得。
平成15年8月 埼玉県深谷市の既存中間処理施設をM&Aにより取得。
株式会社クリーンテックサーマルを設立。
代表取締役に反後太郎就任。
平成15年11月 産業廃棄物中間処理施設「深谷クリーンサイト」の営業開始。
平成17年3月 深谷クリーンサイトISO14001の認証取得。
平成19年2月 お客様へのサービス充実のため、大宮事務所を開設。
平成20年10月 深谷クリーンサイトに「カスタマーサポートセンター(CSC)」を設置。
平成21年11月 深谷クリーンサイトに新処理施設が完成。
平成23年3月 積替保管許可の内容を強化。
平成27年11月 大宮事務所を大宮駅西口のソニックシティビルに移転。

現在に至る